JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jay巡りの旅...台北その2

初めての土地では、まず、高いとこから街の様子を一望して、
だいたいの感じをつかむことにしている。
で、張り切って朝10時にホテルを出発してみたものの...
ガラーン...。まだどこもやってない~。

暗いうちから朝食の屋台の湯気や人々の熱気が溢れる大陸の朝に
慣れていた私は、ちとビックリ。
台湾たりらりらん記 で、すみれさんもおっしゃっていたように、デパートも11時からなのですね。
ホントにスタバかマックしか空いてないし..。
仕方ないので11時までスタバで時間つぶして、三越ビルの展望台が空くのを待ちました。

そして、いざっ!11時きっかりに展望台に行ってみたら、なんと、見物客は私ただ1人。
喫茶コーナーでぺちゃくちゃおしゃべりしている従業員2人を除いて、誰もいないという状況。寂しすぎー!!


展望台から撮った中正記念堂。この街のどこかに、あなたは住んでいるのね..

貸切状態だった展望台はさっさと後にして、西門町へ繰り出す。
若者の街だねぇ、ホントに..。渋谷?っていうか、規模と雰囲気としては吉祥寺?

流石、聖地・台湾。
街を歩けばジェイにあたる。
交差点では特大ジェイがお出迎え。

あっちこっちのお店でショパンが流れ、
ローズの・チャート第1位は、
もちろんショパン!

普段、日本で寂しい思いをしている迷に
とっては、正に夢の国でございます。

CDショップでのお買い物~♪
温嵐(ランディー)の愛回温精選 
おなじみのジェイとのデュエット 祝我生日快楽
屋頂 も入ってて、バラードとアップチューンの2枚組。
24曲中、ジェイ作曲が8曲も。迷わずお買上げ!

この人、無與倫比で見る限りでは、歌は不好だし、パフォーマンスもなんだかなーって感じなんだけど、CDで聴くと不錯。
特にバラードを集めた1枚目はなかなか良くって、人が集まる時なんかにサラっとかけておくのにピッタリ。なんてったって、ジェイの作曲が良いからね..!

それからデビ・タオの 『Ultrasound 1997-2003』
これはまだぜんぜん聴きこんでいないためコメントできませ~ん;

そして、販促用 に、ショパンを2枚購入して、更なる売り上げに貢献!!友人への台湾みやげはジェイのCDと決めてますっ!!

翌日は、冰館 でもおなじみの 永康街へ行って、 買い物したり、美味し~い海老ワンタンや小龍包を食べたり..。
人は親切だし、交通も便利だし、1人でも歩ける治安の良さだし、食べ物は美味しいし、
街中にはジェイが溢れてるし、っていうか住んでるし、ホントに台湾っていいところ!!
我一定回来!!

台北に後ろ髪を引かれつつ、再びアロハ~!なバスで高雄へと戻り、
一路、香港へと向かったのでした。
スポンサーサイト

Jay巡りの旅...台北編


omni by JFKの店先には金馬賞新人賞をお祝いする花輪が。

サイン会、六合夜市とめいっぱい遊んだ翌日、一路台北へ!!
節約のため、長距離バスで移動。
選んだのは 阿羅哈客運(アロハ・バス)

これが、も~、超快適!2階建てで、なんてったって座席がマッサージ・チェア!
TV放送とゲームが楽しめるモニター付で、フットレストはリクライニングでゆったり。サービスに力を入れているだけあって、服務員もたいそう親切。おしぼり、水、お菓子が出された後は、暖かい飲み物(お茶、コーヒーなど)のサービス、マッサージのボタンまで押してくれたり、と、いたれりつくせり。

台北~高雄まで約4時間半かかりますが、飛行機ってなんだかんだと手続きに時間かかるし、空港から街の中心まで別の交通機関を利用することなどを考えれば、大差ないかも。往復で 1,200元 (約 4,400円)という安さも魅力です。

台北まで来たからには、とにかく omni by JFK へ行かねば!!
ちょっと奥まったところにあるので、タクシーの運転手さんと右往左往。無線片手に奮闘してくれました。ピンクの車を発見したときは 「あったよ~!」って運転手さんともども大喜び!


陶晶瑩さんへの結婚祝いにあげる、といって断られた(?) 話題のアンティーク・カー。


細くて静かな通りに、まぶしいピンク・カーが出現!とても目立ってます...


店先の花輪には 『狂賀 周董騎金馬』 の文字が。


Jay巡りの旅...高雄編

何もかもが Jayへと
つながっていたかのような旅...

11月18日、初めて聖地・台湾へ行ってきました。
(18日という吉日→Jayの生日 に出発できたのも何かの縁か?)

ホントに行く!と決めたのは1週間前で、準備がドタバタ!
香港経由高雄行きの航空券を抑え、今回、ホテルの手配などはすべて
勝美旅行社 にお願いしました。

台北にある旅行会社で、日本語で対応してくれて、メールのやりとりもとってもスムーズ。割安な上、朝食サービスが付くなどの利点も。リストにはないホテルも予約してくれます。

香港ドラゴン航空で、まずは香港へ。
ドラゴン利用は今回が初めて。座席もゆったりめだし、機内食も美味しく、と~っても快適♪
香港での待ち時間には、早速ネットで最新のジェイ情報をチェック!
すると! 香港リーバイスのファッション・ショー
       (↑tom.com の記事と動画。很可愛
で前日から香港にいらっしゃることが判明!同じ日に同じ地にいられたってことだけで、
なんか感動。やっぱ運命だわ~^^;

高雄行きの最終便へ乗り込みホッとしたのも束の間。
離陸時間にアナウンス(広東語)が流れ、皆ガヤガヤあわてて席を立つ!どうやらトラブルが見つかり飛行機をチェンジする模様...隣の男の子が英語で説明してくれたおかげでようやく事情が呑み込めました。こんな経験初めてだ~。こうして 『初めてづくし』 の旅が幕開け!!

結局、高雄に辿り着いたのは真夜中過ぎ..。あやしげに寄って来る人たちは無視して、なんとか良さそうなタクシーを見つけ、ホテルへ直行。

泊まった 尊龍大飯店 は駅へも六合夜市へも徒歩圏内で、お値段もリーズナブル!正直、期待してなかったのですが、部屋が広く、キングサイズのベッドでびっくり!おまけに朝食バイキングも美味しいし、お勧めです!!

翌日は寝坊して怒涛のサイン会へ突入。
終了後、banzaiさん、koichiさんと飲茶した後、banzaiさんは飛行機で台北へ。
私はkoichiさんに愛河と六合夜市へ連れてってもらいました。(謝謝、koichiさん☆)

愛河の夜景は超キレイだし、夜市は活気に溢れ、何を食べても美味しい~!!
この段階で、すでに台湾!大好き!!人間へと変貌していた私。ああ大陸が遠のいていく...


果物がとにかく美味しくってねぇ...生ジュース絞り屋さん多数。 
名物の木瓜牛奶=パパイアミルク は超お気に入り!


茹でたての蟹。注文後、お好みの味に味付けしてくれる。
檸檬 & スパイシ~、最高です。


高雄は漁港だから、海鮮の宝庫!
好きな食材を選んで、好きなように調理してくれる屋台が、所狭しと並んでいます。
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。