JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭文字D ロケ地巡り

イニD撮影からもう2年も経つなんて、月日の流れるのはなんて早いこと!
既にジェイは大陸で新しい映画に挑み、撮影もほとんど終了したというのに、
私の心はまだ峠を彷徨っています。
ようやく実現したロケ地巡りを、ポツポツ綴っていきます。


ここにジェイが本当に立っていたなんて。
日本の地方へ行けば、どこででも見かける小さな小さな路地。
けれど、私や、ジェイを愛する全ての人たちにとって、そこはもうただの路地ではなく、
世界にたった一つの特別な場所。数年後に取り壊される (or 看板を元に戻す?)かもしれない、
とのことなので、また近いうちにお豆腐を買いに出かけたいと思います。


夏樹が泣き崩れた “別れの街角”


好きな人が、確かに座っていた場所。


同じ場所から、同じ景色を眺めるという贅沢。
それは、好きな人の眼にも映った景色。
午前中の小雨がやみ、爽やかな青空が広がって気持ちがいい。雨上がりのしっとりとした空気を
思いっきり吸ってみる。映画の中で、拓海の部屋のカレンダーは、5月。同じ季節にここへ来ることが
できただけで、こんなにも嬉しい。


ロケ地を訪ねてみる、なんていうのは初めての体験。
映画で見た場所を実際に見てみるというのが、こんなに楽しいものだとは知りませんでした。
ロケ地巡りの後、改めて映画を見直してみるのも楽しいもの。それまでサラっと見過ごしていた場面も、こういうアングルで撮っていたのか~、とか、撮影の合間にジェイたちはここでこうして遊んでいたに違いない!とか思いながら、細部までじっくりじっくり鑑賞してしまいました。

それにしても、私はこの映画、一体、何べん見ているんでしょうか。20回は優に超しているかも..。
というのも、大陸ではチャンネル数がとても多くて、映画ばっかりやってる局もいくつかあります。
その中でも頭文字Dの放送頻度はかなり高く、3月の滞在時一ヶ月のうちだけでも3回は見ました。

そういうわけで、若者の間だけでなく、けっこう年配の人の間でさえ 『藤原豆腐店』 の知名度は
かなりのもの。今度大陸に行ったら、豆腐店の前で撮った写真を大いに自慢するぞ~!!と
企んでいる私です。

(ロケ地探訪の続きは、また次回!)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

行きたい!!!
ステキな写真ありがとうございます。
どの写真を見ても、「ここはあのシーン、ここではこうだったなぁ」JAYの姿が目にうかびます。
見ていてとても心がなごみますね。
う~、JAYがいた場所に私も立ってみたいです~。
【2006/06/01 21:05】 URL | いーさ #Imfn6zns [ 編集 ] top

好きな人の眼にも映った景色!!!
ルル・モカさん、ありがとうv-353好きな人の眼にも映った景色」という言葉に、胸があつくなったしまったv-14これは、なんとしても行かねば!
今晩は「イニD」見て、拓海に浸りますv-10
【2006/06/01 22:12】 URL | crayon #- [ 編集 ] top

I'm a Jay's fan from Taiwan.
I'm a Jay's fan from Taiwan.
I am so happy that I can see this blog about Jay.
I am crazy about Jay, too.
I hope I can make a friend with you ! !v-20
【2006/06/01 22:58】 URL | momo #- [ 編集 ] top

私は一体・・・・・
いつ、ロケ地巡りレポに入れるんでしょーか?(笑)
いやー。まだファンミレポにも入れてないっつーのに。
いかんですねー。
でも、きっと、みんなルル・モカさんので十分満足の事でしょう。
という訳でレポ、なかったりして・・・・・(笑)
【2006/06/02 01:01】 URL | banzai #- [ 編集 ] top

ますます思いは募る
きゃー、すごい。数々のあのシーンが浮かんでくる・・・・いきたーい。
ルル・モカさんは、以前発売されたジェイのロケ地特集を参考にいかれたの???
やっぱ雑誌かっておけばよかったぁ・・・・まだ片隅にのこっているかなぁ・・・・
探しにいってみよう。
【2006/06/02 01:12】 URL | やよい #- [ 編集 ] top

わあ~
わあ~何かこの写真全て見たことある景色だよ(笑)
どこにでもありそうな風景なのになんだか特別に見えますね☆
さすがジェイマジック♪
【2006/06/02 20:53】 URL | miyuking #- [ 編集 ] top

初めまして!
ルル・モカさん初めまして!
私も5月、ゴールデンウイークに「頭文字D」ロケ地巡りに行きました!ブログを見てあの時の感動がよみがえりました!!思い切ってコメントします!
私は主に榛名の方へ行ったので行っていない場所もあります。今年夏にでも行けなかった所へまた行きたいなぁと思っています。
藤原豆腐店へはとっても早い時間に着いてしまって(汗)。でもお店の方に写真を出してもらってまた帰りに寄っていって、ととってもすてきなご主人と奥さんでした。



【2006/06/02 22:19】 URL | Misa #FDDq9IZE [ 編集 ] top

いーさ さん★
どの場所に行っても、 「ここにジェイがいたのか~」
 「ここの、この角度でジェイがこうしてたんだわ~」
とか、そこら中にまだジェイがいるような錯覚を覚えました。
お近くにいらっしゃるチャンスがあれば、是非、訪れてみて下さい~!!
【2006/06/03 00:11】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

crayon さん★
ジェイの拓海は、いつ見ても、何度見ても可愛くて可愛くて、私の感性・母性・恋心の
どツボにメガヒットv-340 してきます。
そんな、大・大・大好きなジェイのいた場所が、こんな近い所に実在するなんて、
本当に信じられないほど嬉しい。 遠路からお越しになるとしても、見所満載、
良い温泉もありますし、絶対に損はないですっ!!
機会がありましたら、是非!
【2006/06/03 00:16】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

Dear momo
Thank you very much for visiting my blogv-254
我很高兴你来到我的部落格。
So, you live in Taiwan . . . wow ! I really envy you !!
I think you have a lot of chance to see JAY on TV, magazines, or
maybe, even on the street, somewhere in Taipei.
JAY is the best artist I have ever known and I really love his
music, performance and everything !
希望能再聊天儿你v-290
【2006/06/03 00:38】 URL | ルル・モカ ( Lulu Moka ) #LkZag.iM [ 編集 ] top

レス★まとめます。
banzai さん★
何をおっしゃいますやら。。! banzaiさん目線での、banzaiさんの語り口でのレポ、
すんご~~く楽しみにしていますのよv-14
それにしても、banzaiさんの場合、渋谷からファンミという大仕事あり、
カラオケ、DVD鑑賞(笑)、ロケ地と、大ネタ・小ネタの嵐で、
どっから記事にしていいか、わからないですよね~。 どうぞマイ・ペースで、無理せず
ぼちぼちアップしてって下さいネv-238

やよいさん★
あのロケ地特集の雑誌はとってもお役立ちでした!
電話ボックスや滞在ホテルまで載っていますからね~。まだ在庫があれば書店からでも
注文できると思いますよ♪

miyuking さん★
うちの周りでもよく見かける、静かで小さな街のありがちな風景なのに、ジェイがいたと
思うだけで、そこはもう 「聖地」 でした(爆) 見覚えのある場所がいっぱいで、
迷ならば絶対に、行って損なし!の観光スポットですよ~♪

Misa さん★
はじめましてv-254 Misaさんも5月に行かれたばかりなのですね♪
私は残念ながら、お休みの日に行ったためにお豆腐も買えず、ご主人にも
会えずじまいでしたので、また近々行ってみようと思ってるところです。
榛名湖もとても綺麗で気持ちのいい場所ですよね。どうしてもっと早く訪ねなかったん
だろ~、とちょっぴり後悔してます。私のお気に入りのドライブコースになりそうですv-448
【2006/06/03 00:55】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

いいなぁ~~~
はぁ~、いいですねぇ~・・。私も行きたい!写真&ルル・モカさんの文章ですんごく切なくなってしまいました。片思いの気分です。思わず「一路向Jay」じゃなかった「一路向北」が聴こえてきました。なにげに自分のブログ宣伝と!あ、ここはサラっと流してください・・。
でもやっぱ車は必須ですか?私もう何年も運転してません。ペーパーだから免許証はもち、ゴールドです。
あぁ、帰国したら行きたい・・絶対に!

【2006/06/03 02:19】 URL | chinablue #- [ 編集 ] top

不思議♪
ルル・モカさん
ご無沙汰してます。ロケ地巡りよいですねぇ。。。
皆がそこにいるわけじゃないのに、
ジェイ達の声が聞こえて来そうですT-T

>好きな人が、確かに座っていた場所。
私もこの言葉にキュンと来ました!!
続きも首を長~くして待ってますね。。。
PS:南拳~のCD、今日到着しました♪今から聴き込みです!!
【2006/06/03 20:21】 URL | #- [ 編集 ] top


スミマセン。。。名無しでコメントしてました^^”
【2006/06/04 15:40】 URL | 小朝 #- [ 編集 ] top

レス★
chinablue さん★
「一路向北」 を大きな音で聴きながらのドライブは、さながら、ジェイも一緒のような
気分でしたv-238 峠は山道の運転に慣れていないと、少々ドキドキするかも
しれません。私の場合、下り最速伝説に挑もうと思いきや、前方に遅いバスがいて、
すんごく物足りなかったです(笑)

小朝さん★
ジェイがそこで過ごしたのは、たった数日かもしれませんが、でも、そこには確かにジェイの
残像、残り香(!?)があるように思えました。ホントにも~、私はとことんジェイが好きなようですv-10 七里香の歌詞じゃないけど、この情熱を冷ますすべはないようです。
南マは、ジェイの遺伝子を受け継いで、ますます進化していますよね。ジェイの名前がなくても
通用するグループになっていくと思います。
【2006/06/04 20:51】 URL | ルル・モカ #FbaXH9.Q [ 編集 ] top

ステキ!!
撮影から、2年も経つんですね・・・・。でも景色は、そのまま残っている・・・・微妙に変化しているけど、でも写真を見た瞬間に 「あっ!あの場面!!」 とすぐリンクしてしまうi-178 やっぱり行きたいわ~~~。ステキな写真をありがとデス。
次回も楽しみにしてま~すi-179i-88
【2006/06/10 01:25】 URL | ツキ #- [ 編集 ] top

ツキさん★
もう何べん見たかわからない場面にあった景色を、実際に見るというのは
とてもフシギな気分でした。ジェイがこの豆腐店で撮影をしたのは、たったの3日間、
なんですよね。まだ覚えているかな~、ここで過ごした日々のことを。
【2006/06/10 20:20】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

はじめまして!
JAYのコンサ-ト前からになりますが、読ませていただいてます☆
私も、ルル・モカさん達が行かれる前の週に行ってきました!
でも見れたのは、お豆腐屋さんと、その裏の道だけです。
今さらですが、ロケ地が紹介されている雑誌を買ったので、
今度は榛名山などにも行ってみたいと思います。
でも私が一番行きたい場所は、七里香のMVの場所なんです。
神社や古い町並みは、長野県だと他の方が書いているブログで
分かりました。水色のラインが入っている電車は、同じく長野県の
しなの鉄道を走っている電車だと思うので、近くだろうと思います。
でも、MVの最初と最後の部分、高崎線か上越線を走っている
電車だと思いますが、場所が全く分からないんです。
手を繋いで畑を2人で歩くシーンがすごくステキで、本当に行きたくて。。
もし、ご存知でしたら教えて下さい!
長々とすみません。またおじゃまさせて下さい!!
【2006/06/11 22:55】 URL | 優 #- [ 編集 ] top

優さん★
はじめましてv-254コメありがとうございます♪レスが遅くなってスミマセン!
あの神社なら行ったことがあるのですが、畑と民家のあたりははどこか知らないんです、ゴメンナサイ~v-356
でも、別所線沿線のどこかなのでは、と踏んでいます。実はしなの鉄道は高校時代
に通学で乗ってたんですv-455 しなの鉄道は基本的にかぼちゃカラーの電車(イニDで出てくる) で、七里香のは、別所線かもしくは小海線かと。 
畑が広がる風景も、とても近いものがあります。
また調べてわかったらお知らせしますね!!
【2006/06/14 00:30】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/108-5303b624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。