JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳が幸福

便利な時代になったもので、海外のFMがオンタイムで聴けたり、ネットを通じて親切な方が情報を下さったり、国内外の素晴しいファンサイトやブログで即、曲がアップされたり...(色んな媒体を通して、より多くの方の耳にジェイの音楽が届くこと、これが重要!)

こうして、「夜曲」 は、私の JⅢ に見事、収まったわけです。
こんなステキな曲が入っているアルバムを、買わないハズがないじゃない!?? ってことで、しっかり予約しましたとも!

あるファンの方が、「(夜曲を聴き) 私の2つの耳は本当に幸福だ
と、書き込まれているのを目にしました。(原文中国語)

あぁぁ~  ジェイの音楽を聴いていて、他とは違うこの感覚は一体何なのだろ~、と、ずっと思っていた私は一気に腑に落ちました。

ジェイの音楽には、きっと 1/f ゆらぎ みたいな、快楽分子が入っているのでは、と思うのです。
(昔、どっかの番組で、宇多田ヒカルの歌声にも この「ゆらぎ」が入ってる、とか何とかやってた。誰かジェイのも分析してくれ~)
例えば、私の場合、モーツァルトの G線上のアリア や、ショパンの ノクターン を聴くと、無条件に、 耳が幸福 な感覚を覚えます。これと同じ幸福感が、ジェイの音楽を聴くと訪れる。これは、ただ、迷だから、ってのとは別の次元のような気がするのです。

ジェイの曲の中でこれが好き!ってのは、その時の気分、季節によっても変わり、好きな曲はた~くさんあるのですが、それとは別に、私の中で、時と場所を選ばず、必ず 耳が幸福感 に満ちてしまう作品が、いくつかあるのです。例えば...

伊斯坦堡  
これのサビとコーラスには絶対に 「ゆらぎ」 が入っていると思う..控えめだけど大好き、な曲。

半島鐡盒
かつて、1日1度は聴かないといられない 「半島鐡盒」 中毒に陥っていたことが..この、ちょっとやる気なさげなボソボソとしたスロー・ラップも、メロディの運びも、私の耳・快楽のドツボをヒットするのです。

回倒過去  このサビに弱いです。コーラスも良いのです。

断了的弦
Aiyo~、の後がいけない...α波、出まくりです。あんまり力入れずに歌ってるのにやられるのかナ。

我的地盤
アップテンポですが..ラップと、メロディアスな部分の運びがツボです。血が騒ぐ。

七里香
のっけの 「窓外的麻雀~♪」でヤラレます。こんな、ほんの一句の歌い出しで、ここまで情感が出せるってのは、ただ事でない...

東風破
間奏の二胡の音と、それが2コーラス目でボーカルにかぶるところ。

最後的戰役
ただし、アコースティック・ライブバージョン。
このサビ・メロと 「留まって君に付き添うよ」という歌詞にダブルでやられる。

愛我別走
番外。これは、オリジナル 張震嶽 が歌っているのも痺れます。
ジェイが歌うと、また何か、とても優しくて、好き。

そして 夜 曲 が加わった!!
ギター・イントロだけでも、すでに 耳が幸福 に満ち満ちる。
「ショパンの夜曲~♪」と歌うサビがまた、幸福♪
スポンサーサイト

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

快楽分子
ルル・モカさんの感じられたこと、なんとなく分かりますよ。
私も今回強くひかれるものを感じて、音を拾ってみたんです。で分かったのは、
最初の3小節に6種類のコード(和音)が2拍ずつ、4小節目に最初のコードに戻る。この4小節がセットになって、イントロからエンディングまで一貫して延々と繰り返されているのです!
クラシック音楽はあまり明るくないのですが、この4小節はおそらく音楽理論にのっとった基本中の基本のような音の動きをしてると思うのですよ。
それをベースにあの曲をつむぎだしてしまうところが、周杰倫の最大の強みなんでしょうね。
中国語会話のインタビューで、「作曲は誰でもできるが、それをすばらしい音楽にするという部分において自分はとても自信がある」と語っていましたが、その具体例を見せ付けられた気がします。
【2005/10/19 00:50】 URL | 天2晴天 #mQop/nM. [ 編集 ] top

ありがとさんです☆
ルル・モカさん、ありがとうォ♪
訳読ませて頂きました!まだ、歌える程聴きこんでないので、歌えませんが・・・
でも、思ってた通り?悲しい歌で良かったデス(笑)
っつーか、周董自身が書く詞は、悲しい詞が多い!?
現在、PCにダウンロードしたりして、何とかガンバッテ沢山聴けるようにしてまーす!!
『夜曲』、私はまだ聴けてない・・・っていうか、多分、聴けません(涙)
時間帯が、ビミョウでして・・・・・
ラジオからどーやったらMP3にダウンロードできるんですか?
機械には全然疎い上、技術も伴わないんで・・・・・

ちょっと、まだ、聴いてない歌が多くて何とも言えないんですが、私結構ルル・モカさんとスキな歌一緒かも♪
私もクラシックではショパンが一番スキなんで、惹かれる部分も多いのかな。
自分はピアノ全く上達しなかったし、今では譜面も読めないけど、ピアノ音色はすごォくスキ♪
TBして頂いた記事に、TB返しさせて頂きました!!
【2005/10/19 07:10】 URL | banzai #- [ 編集 ] top


初めまして、banzaiさんの所で間接的会話をさせて頂いた者です。ご意見全く賛成です。日本の音楽業界でproducer的な立場にいる知人が、”artistの創り出す作品にはその人間性が必ず反映される”と以前言っていた言葉を思い出しました。jayの音楽を聴き、その知人の発言に思わず納得した私でした。
【2005/10/19 17:07】 URL | tamtam #- [ 編集 ] top


>天2晴天さん
す、すごい..v-360 それって、そうなるように計算して作っているのか、それとも心のままに作ってそうなっているのか!?クラシック音楽の礎がジェイの中にはしっかりと根ざしていて、ああいう作品が生まれてくるのでしょうね。
それにしても、「音を拾ってみて」 こんな分析をされてしまう天2晴天さんが素晴らし過ぎます!!

>banzaiさん
ジェイの書く詞は、どうも女の子に去って行かれる内容が多いような...ご注文の品々が一気に到着して、聴く曲多すぎて、頭の中でこなしてく作業がタイヘンなのでは、と思います。(私もそうでした..;)
「夜曲」 の件、詳しくはメールしましたよ~e-151

>tamtamさん
こんにちは~!ご来訪ありがとうございますe-266 そうですか..創り出される作品は、その人自身の姿を映し出しているのかもしれませんね。ジェイの曲は、ただ 「イイ曲だなぁ」ってだけじゃない何かを感じます。頭をひねって作っているとは到底思えず、しっかりとした音楽の礎があって、その上で、ジェイの人間性とか感性が混ざりあって中から湧き出ているような。譜面にする時にはもう頭のなかでできあがっている、正にアマデウス!なイメージがするのですv-342



【2005/10/20 00:55】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


こんにちは初めまして。いつも楽しく見させて頂いています。私も彼の音楽には「~波」的なものが出ていると思います。友人が我が家に遊びに来てその時にほぼ無理矢理JAYの曲を聞かせたんです(笑)そしたら彼女いつの間にか寝てました♪あんなに頑なに聞くの嫌がっていたのに仕舞には「この人の曲MD撮って」ですよ(笑)
このようなことがあった後この記事を読ませて頂いたのでっすごくすっごくびっくりしました!!やっぱり皆思うことは同じなんですね☆
【2005/10/20 21:21】 URL | miyuking #- [ 編集 ] top


>miyukingさん
はじめまして e-265 コメントありがとうございます!!見事、お友達もジェイの音楽世界へといざなわれたみたいですね v-424 クラシック音楽を聴くと眠くなる、というのは脳がα波で満たされるから、らしいので、ジェイにもそんな効果があったのかも。
私も少~しずつですが、ジェイの音楽を広めるべく画策中です。友人たちを車に乗せるときは、ルアー用のセレクトMDを流し、頭文字DのDVDを貸しこみ、CDやVCDを配りまくっています。(少~しずつ、ってレベルじゃないか)
【2005/10/21 19:51】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/31-e55dac7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。