JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jayとの出逢い...

金馬奬の余韻覚めやらず、あっちこっちにいっぱい溢れるニュースを読むのが追いつきません。Jayがとっても嬉しそうで、嬉しそうなJayの姿を見れるのが嬉しくて☆

今や、Jayの音楽がない生活なんて、考えられない私。まわりの友達は、Jayを知らないばかりか、中華圏の音楽を聴くなんて思いつきもしないコばかりで...。

でも、数年前までは、私だって、まさか自分が中華圏の音楽 しか 聴かなくなるなんて想像だにしなかった!!しみじみ、ジェイに出逢えて良かったな~と、思うこの頃。
今日はちょっと昔を振り返ってみたいと思います。

あれは、中国に留学して間もなくのある日のこと、寮のルームメイト (日本人) に
『コンサートに行くんだけど、一緒にどう!?』 と、誘われたのです。

私: えー?誰の?

友人: ジェイ

私: それって何人?

友人: 台湾なんだけど、もう、大好きで...(どんどん説明は続く)...

えぇ~?台湾って、テレサ・テンしか知らないし~
それに中国語の歌?中国でコンサート? 地味そ~
中国人は、日本みたいな凝った演出の凄いステージなんて見たこともないんだろうなぁ~
皆で合唱とかしちゃってそう ←これはある意味当たっていた

当時私は、中華圏の芸能に全く興味がないばかりか、中華POPSなんて日本の真似をしてる段階、位に思ってたんです。 それに、中国語の歌で思い出されるのは、彼の友人たちと行ったカラオケで聴いた、強烈なあの曲...

我們都是中国人~♪ by アンディ・ラウ

きっとこんな曲を皆で合唱するんだろ~なぁ、ってイメージしかわかず..

それに、慣れない中国生活&あまりのカオスっぷりに疲れも出始めていたころで、人込みに行く元気もなく...

『 やめとくよ 』 って断ってしまったんです。
まさか、このことを生涯悔やむことになるとは!!!

それからしばらくして、彼氏がバッタモン(汗;)のMIX CDを買ってきて、その中に
『イチ!ニ!サン!シ!』 『ハイハイハイ、ワカリマシタ』
って怪しい日本語が入ってる曲が..!
なんじゃこりゃ?変!!って思っただけで、スルー。

その後、今度は『忍者』入りの 『葉惠美』 という、怪しいCDを買って来まして、あ、またあのイチ、ニ、サン、シの人のだ~」 と思いつつ聴いてみたものの、『以父之名』 の悲鳴サウンドに大いに引いてしまい、しばらく放置。

でも、そのうち、たまにかけたりして、『なんか中国っぽくないな~。バラードとかすっごいイイ感じ』 と思ったりし始めて。 そうこうしているうちに、街中に 『七里香』 が溢れ出し、 『以父之名』 のMVを見てしまってからは...!
以前、 ご挨拶 のトコにも書いたんですが、坂道を転がるように堕ちてしまったというわけです。

初めてジェイって名前を聞いて、JAYウォークっていうグループの髭のおじさんしか想像できなかった私が、こんなになるなんて。

そしてそして、とうとう、ジェイに会いに、台湾まで行くことになるなんて!!
...不思議なものです。 週末、高雄へ行ってきます!


この写真が一番スキ☆ 『四面楚歌』 の歌詞にも出てきたリンゴだけど.. from 苹果日報


こっちはカッコイイですねぇ...
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

杰倫一生に一度の「新人賞」影片
hi i come from tw
杰倫一生に一度の「新人賞」影片
http://shiao.why3s.org/jay/
on here ~~
【2005/11/16 04:13】 URL | doufunow #- [ 編集 ] top

スキンが・・・
また、変えたんですねェ。
コンサ、誘われたのに行かなかったとは、そりゃ、悔やんでも悔やみきれないです(笑)
Jay受賞写真で、私がスキなのは、トロフィーに、チュッってしてるのです☆
でも、イエイッ!!もスキ☆
あ、またメールしときます(笑)
【2005/11/16 07:08】 URL | banzai #- [ 編集 ] top

私も・・・
はじめまして。

私も中国人留学生がJayのCDを持っててジャケット&ラップ音楽in中国語で・・・かなりスルーでした。
同じくF4の時もそうでした。きもーいとまで言った自分が記憶のかなたに見えます。。F4からC-Pop聴くようになってJayのこともそれで知ったんですけど、実はもっともっと前に自分が拒否ってたなんて・・・!!あの時CD借りてれば・・・って思いました。
【2005/11/16 12:28】 URL | heidi #- [ 編集 ] top

レス★
★doufunowさん
thanks for your visit!
謝謝~!很帅阿~!!!

★banzaiさん
前のスキンは綺麗だったんだけど、字が小さいしチカチカするし..ジェイの歌にもよく登場する hudie にしてみました。
トロフィーにチュッ!も、いいですよねぇ~。あぁトロフィーになりたい、ってベタなセリフですみません; またメールします!

★heidiさん
はじめまして~(^o^)
私も、もっと早く聴いておけば...と、すっごく後悔しています。
ライブのDVDなどを観るたびに、あぁ、こんなのが観れたはずなのにぃ~、と、あの時断った自分に教えてあげたくなります。
heidiさんはF4 かC-pop 入られたんですね~。初めて 『流星雨』 を聴いたとき、メロディと中国語が流れるように合っていて綺麗~って思いました。今では日本語の歌を聴くほうが、何か違和感じてしまいます^^;
【2005/11/17 21:49】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


すっごいわかる気が。
アジア好きな私も、映画・ドラマは観ても音楽だけは聴いたことがありませんでした。だって、どうせ日本のちょっと古臭い歌謡曲みたいなダサイ曲しかないんだろーなーって思ってたもん、つい2ヶ月前まで(^^;)。
私ですらそうなんだから、ニッポン中のみんなそう思ってるんだろーなー。もっと華流がブームになってjayみたいなアーティストがいること知ってくれればいいのにぃ~!!!
【2005/11/18 12:42】 URL | riri #- [ 編集 ] top

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2005/11/18 21:29】 | # [ 編集 ] top


高雄のサイン会で会ったKoichiです。以前からときどきこのブログを見ていたんですが、正直帰ってくるまで、ルル・モカさんだとは気がつきませんでした。すみません。
でも、ルル・モカさんもちゃんと言ってくださいよ。ブログのことなんて一言もいわなかったので、てっきり持っていないんだと思ってしまいました。こちらからリンク貼ってもいいですか?
それと、こちらはレポがアップできました! よかったら見てください。
【2005/11/24 02:06】 URL | Koichi #- [ 編集 ] top


今、最近買ったJayのコンサートDVDをワイン片手にに見ています。そして今、初めて、Jayかっこいいと思ってしまいました☆きゃ!
流星花園からF4が気になりはじめ、仔仔ファンになり、台湾ドラマにはまり、今は、台湾に限らず中華圏音楽を手当たりしだい聞いてます。Jayは、F4の次くらいに知り、ショパンを聞き、すごく気に入って聞いていたんですが、Jayをかっこいいとは正直おもいませんでした。笑&ごめんなさい! でも、今、改めてコンサートDVDを見て、思いました。かっこいい!!ちょっと、はまりそうな予感。。。やばいです。すいません、ちょっと酔って、DVD見て、ものすごくいい気分です~~広州のコンサートいきたいよーーーーー!!!
【2005/11/24 19:32】 URL | orangelasses #- [ 編集 ] top


ririさん★
亀レスでスミマセン!!!
台湾&香港周遊し日本へ戻ってきたところです。日本では中華POPSってまだまだ全くといっていいほど浸透していないですよね。今回旅行してみて改めて、街角にジェイが溢れてる環境が心底羨ましかった...。まったく興味のない人にも、とにかくジェイの曲を耳にしてもらえる機会があることを願わずにいられません!!

koichiさん★
高雄ではホントにお世話になりました~!!
ブログのこと何も言わずにスミマセン。行くのが決まった直前にkoichiさんとメール連絡を取り、そのまま初対面し、あの興奮とドサクサでまったくウッカリして、伝えてあったような気になっていました;;; リンク、こちらからも貼らせて頂きたいです!今後ともよろしくお願いします!これからレポをじっくり読みに伺います~☆

orangeglassesさん★
はじめまして~♪ 何を隠そうこの私も、当初は『顔はイマイチだな~」 なぁ~んて思っていたものです。ところが!!MV やライブ を観るうちに、あまりのカッコ良さにひれ伏すようになりました。歌っているジェイの魅力は無敵であります。ほろ酔いでご鑑賞、今度私もやってみます~。
コンサは東京が決定しましたね!!是非是非足を運んでみて頂きたいです~☆
【2005/11/28 16:52】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/46-ee60ac6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。