JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七里香  -Aug. 2004 release-

 じぇるん自らが 『傑作』 と豪語するこの5枚目のアルバムは、音楽的才能をまざまざと見せつけられる逸品。台湾を始め、中国、シンガポール、マレーシアと売れに売れ、トリプル・ミリオン以上のビッグ・セールスを記録しました。(海賊版が横行しているにもかかわらず!)

1 我的地盤 (wo de dipan)
のっけから、テェケテェケテェケテェケと始まるこの曲。
「オレの縄張りだぜ~、よく聞けよ~(超意訳)」、ってな感じでしょうか。1度聞いたら覚えてしまう旋律に加え、超早口なHip Hop。中国語だからこそのクールさで、他の言語ではこうはならないでしょう。
じえるん自身、「難しくて覚えらんないよー」という、コンサでも間違え続出の歌詞。そこへ、もいっちょメロディアスなヴォーカルが重なる、じぇるんワールド満開な、オープニングにピッタリな曲。

2 七里香 (qi li xiang)
チーリーシャンと読みます。「しちりこう」ではありません;台湾では沈丁花の花を指す言葉で、七里先からでも香りが漂ってくるほどの芳香のため、こう呼ばれているそう。タイトルにもなったこの曲、アジアンチックなイントロからして既に名曲の予感。メロディよし、歌詞よし、歌よし、子どもからお年寄りまで安心して楽しめる推奨曲。(←小学生以下の国語力だな;汗)
昨年、中国ではそれこそ街中に溢れていて、どこ行ってもかかってましたね~。

3 藉口 (jie kou)
北京語では『借口』と書く。口を借りる、つまり「言い訳」「口実」って意味です。じえるん自ら作詞もしたこのバラードは、個人的にもう、大好きな1曲。サビからエンディングにかけての展開がすばらしー。

4 外婆 (wai po)
「そとのババァって何だ?」と思ったあなた、これは「母方の祖母」のこと。おばあちゃんの日常を歌った歌か?はたまた敬老の日に捧げる歌か、と思いきや、ちょっと個人的なディープな内容です。こちらも、美しいメロディが幾重にも重なっていくHip Hop調じえるんワールド。

5 將軍 (jiang jun)
ハード系。コンサで乗れること間違いなし。花火あがりっぱなし。

6 擱淺 (ge qian)
「座礁する」とか「行き詰る」とかいう意味です。「借口」とオープニングが少しかぶりますが、こちらはよりドラマチックに盛り上がっていきます。じえるんさん大熱唱です。

7 亂舞春秋 (luan wu chun qiu)
歴史モノ系(?) これ、大好き!遊び心いっぱいです。ゲームのテーマ曲にしてもいいような。途中、電話がかかてくるのですが、どんなかっこいいことを喋っているかと思いきや、『あー、今歌ってるととこ。鶏肉どんぶりにしといて、あっ!卵も付けて!!』 と言ってると判明し、脱力~。こういうお茶目さが、またたまりません。

8 困獸之鬥 (kun shou zhi dou) ハード系。

9 園遊會 (yuan you hui) かわいい系。

10 止戰之殤 (zhi zhan zhi shang)
名曲系。これまた、のっけのピアノからメロディアス。幾重にもかさなる十二単系(勝手に銘々)です。後半に行くにしたがって更にすばらしーことに。

こうしてみると、改めて、幅広い音楽性にビックリ。こういうアルバムを作る人って、他にはどこにも見当たりません。1年以上経った今でも、未だヘビロテな日々です。

自分の国語力のなさにもビックリ。

↓買うならやっぱり正規版!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/7-3c008032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。