JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『SPIRIT』 は 『霍元甲』 にあらず!1

↑「?」マークは取り去り、決定です。
★2月20日問合せ時でのワーナー宣伝部の回答
「劇場公開時の主題歌はまだ決定していない」

現時点で判明している事実は
・予告編での主題歌は 周杰倫 『霍元甲』
・マスコミ向け試写会では主題歌は流されなかった
・現在配布されている「SPIRIT」のチラシ裏面には某レーベルの某グループ(日本人)の某歌が記載。 (宣伝する気はありませんため「某」です)
・ちなみに ワーナーの電話待ち受け音楽は杰倫の『霍元甲』でした(苦笑)

この期に及んで「まだ決定していない」とは?
そもそも予告編と本編で主題歌を換えるか??
声が高まれば本来の主題歌を使う可能性もあるわけ???



(2/19記事)
日本では3月18日に SPIRIT-スピリット- という映画が劇場公開されるそうです。
ジェット・リー主演!中村獅童、初の海外進出!というのが話題なのだとか。

これは、すでに香港・中国大陸では1月25日から公開されている
『霍元甲-FEARLESS-』
のことらしいのですが、果たして同じ作品なのでしょうか?
どうやら 作品は同じようですが、(作品にもカット部分あり)
見終わった時の感覚は同じものは味わえないような工夫がされているようです。
(余韻を台無しにされた、とも言う)

主演のジェット・リーが自ら周杰倫に依頼し、幼い頃からジェット・リーをリスペクトしてきた周杰倫が
ノーギャラで引き受け書き下ろした  主題歌 霍元甲 を、ここ日本では聴くことができません。

『自分のやりたかったことをこの主題曲のMVが体現してくれた』 と、主演のジェット・リーが太鼓判を押している主題歌です。にもかかわらず、日本だけは、ジェット・リーへのリスペクトもあるんだかないんだかわからない(たとえあったとしても比較になるまい)、霍元甲とは何たるかもご存知ないであろう某レーベルの某グループの日本語のお歌に差し替えらてしまいます。

映画の配給会社さんは、とにかく少しでも話題になりそうな要素は取り上げて、集客数を伸ばすために宣伝するのが大事なお仕事です。ところがこの映画の配給・ワーナーさんは、どうも勉強不足だったようです。

製作国である香港、そして中国大陸で
『李連傑 × 周杰倫 のコラボ!!』
ということで、どれだけの話題をさらったのかをご存知ないか、もしくはそれは中華圏だけのことで
日本での話題性はなし、との判断か。
この、周杰倫という人物が、日本ではジェイ・チョウという名前でCDも出し、また日本でも公開されDVDも発売されている映画の主演も努めた、ということくらいは、いくら何でもご存知だとは思いますが。
2月の東京国際フォーラム・2DAYS公演で、ジェット・リーがコメント映像も入れて紹介し「霍元甲」
生歌を世界初お披露目したことまではご存知なかったか。

ジェイ・チョウの主題歌が聴きたくて劇場に足を運ぶ人がいるのだ、ということを全くわかっていないか、もしくは、いたとしても極少数と判断されているようですね。

これでは 勉強不足 と言われてしまっても仕方ないのではないでしょうか、ワーナーさん。
いやいや、そこはビジネス、映画に便乗して売るのはもはやれっきとしたマーケットなんだよ、って話かもしれませんが。

いずれにしても... (ノ-_-)ノ ~┻━┻ こんなモン、食えるかぁーーーー!!!!

頭文字Dのときの苦々しい記憶(参照 → 頭文字D吹替え版に一言) が蘇ります。
まさか、これもかい。再びちゃぶ台ひっくり返すことになろうとは、いやはや、こんな日本の状況にはほとほと嫌気がさします。もはや日本の映画配給会社のすることには何の期待もしていませんが、それよりも恐れていることは、今度スカパーで放送されるジェイのライブ映像からジェット・リーのコメントを含め 『霍元甲』 がカットされてしまうのでは?ということです。取り越し苦労であることを願うばかりです。
スポンサーサイト

テーマ:スピリット/霍元甲 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

予告では・・・
こんにちは、
こないだ「無極・PROMISE」観に行った時 予告が 流れたのですが。題名は もちろん、SPIRIT でしたが 霍元甲 流れてました^^ でも フライヤーには JAYの名前すら載ってなかったのですが、映画館のポスターには JAY主題歌って書いてあったので きっと 今回は 曲の差し替えないのでは?って思います・・・・・
どうなんでしょうか? イニDの二の舞は やめて欲しいですね・・・・v-11
【2006/02/19 17:33】 URL | maggie #- [ 編集 ] top


ルル・モカさん こんばんは♪私たちファンが言いたい事を
的確に代弁して下さってありがとうございます。。。
差し替えなんてなんたる事でしょう?このニュースには、
呆然としました。。。日本は、趣味の悪い”邦題”等でも
昔っから有名ですが、まさか今回まで?!
(SPIRIT自体もピンと来ませんよね?FEARLESSを同じく邦題にしても
いいくらいなのに。。。)こちらでは上映されないんでしょうか。。。JET LIの作品なら全米でも?!と期待してしまいますー_ー”
【2006/02/19 19:11】 URL | 小朝 #- [ 編集 ] top

悪夢再び、、、
「イニD」のとき、吹き替えに凹み、映画館に足を運ばなかった私です。
(試写会が当たったので、それは観ました。でもやっぱり日本語吹き替え)

「霍元甲」ももしや?と思っていましたが、コンサートでも超ハイテンションな
連杰がビデオで登場したし、歌も踊りもやってくれたので、これは平気だと
思っていました。
しかし、やはり、今日映画館でGETしたチラシにはしっかり
「エンディングテーマ曲 HIGH and MIGHTY COLOR 『罪』」と書いてあります。
(コレ誰?)
予告やTVでの映画紹介でも杰倫の曲が使われていたので、
期待してたのに、、、だったら最初から使わないでよ~、って感じです。

連杰が来る試写会があったったので行く予定なんですよ。
そのときも↑の曲なんでしょうか。それって連杰にと~っても失礼だと
思うんですけどねぇ。
【2006/02/19 22:58】 URL | めりぃ♪ #iwIKUNkQ [ 編集 ] top

えーっ!?
杰倫のコンサでもあれだけ絶賛していたジェット・リーi-199
MVでも見事にマッチしていただけに・・・・私は、すっかり杰倫の歌が聴きたくて、劇場に行く予定でした。
もし聴けなかったら、かなりショック~~~i-240i-201
日本に辿り着くまでに何故、わざわざ加工しまうのでしょうねi-241
【2006/02/20 00:35】 URL | ツキ #- [ 編集 ] top

2週間前の感激が遠い夢のようです...
maggieさんへ★
ここまで来てひっくり返されるとは正直思っておりませんでした。
私も、自分のこの記事がフライングでありますよに!と未だに祈っています。
挿入歌さえ換えるくらいですから、エンディングなんて知ったこっちゃないのかもしれませんe-352

小朝さん★
100歩譲って、このナントカさんたちのお歌の後に、「霍元甲」 が流れるって可能性はないのか、とまで思ってしまった自分が情けない..v-16
アメリカ本土やハワイでの公開予定はまだないのでしょうかね!?
アメリカでも外国映画の主題歌差し替えとかしてるんだろ~か!?と素朴な疑問が。
ハリウッド映画に、タイトルと無関係のぜんぜん違うカタカナ英語(しかも意味不明の)で邦題つけたりするのもやめてほしいですよね。ああダサすぎ。

めりぃ♪さん★
連杰が来る試写会があるのですか..!この際、連杰が文句のひとつも言ってくれればいいのだけど、それを期待するのは無理でしょうね~(言ったとしても報道されまい)
イニDの時みたいに、試写会時だけ都合よく歌を変えてしまうなんてこともやりかねないし、あ~、ウンザリしますね。
試写会のご様子、また是非ご報告くださいませv-421

ツキさん★
連杰のフォーラムでのコメント、お蔵入りさせるつもりなんでしょうか!?
今イチバン気になっているのがそれです。

日本の映画配給はいつからかこんなマーケットになってしまったようです。
話題づくりにタレントを起用し、便乗してタレントを売り、大きなお金が動きます。
【2006/02/20 01:08】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

本当ですか?
びっくりして、しばらく呆然としてました。たしか予告編では流れてたんですよね?私は予告編見たさも追加されて「プロミス」を見に行くつもりでした。なんだか力がぬけました。
「イニD」はJAYたちの声と歌が聞きたかったから離れた場所に見に行って本当によかったと思ってます。その後吹替えも見ましたがなんだか映画の魅力が半減してました。
今回は字幕版でもってことですか?絶対見に行くつもりでしたが一気に行く気がなくなりました。
【2006/02/20 09:07】 URL | いーさ #Imfn6zns [ 編集 ] top

配給会社は1万人の観客を失ったね
憤懣やる方ない、とはこのことですよね。イニDの仕打ちを思えばave○(それともワーナー?)ならやりかねない、と思ってました。イニDは両方観たけど、じぇるんファンであることを除いたとしても比べ物にならんかったし、ending前に出てしまいましたわ。今回も予告編を観にプロミスは行くかもしれないけど、絶対!(差し替えられた)映画見ませんし、どーしても見たかったら字幕版のDVDかVCDを購入するつもりです。国際forumに集った皆様も同じ想いだとすれば、この映画は(ジェット リーさんには悪いが)かなりの集客を失ったことでしょうね。こんなこと決めたやつら、思い知るといい(汚い表現でごめんなさい)。では。
【2006/02/20 10:33】 URL | tamtam #- [ 編集 ] top

このイラスト最高!!
コメント内容は皆様と同じです。「アートは欧米が高く、アジアはまだまだ」みたいな発想が日本からなくなるのは、いつになるんでしょうね。
 ところでこの「ちゃぶ台ひっくり返し(←勝手に命名)」最高ですね!すっかり気にいちゃいました。特に手の部分(ノの字?)がいいわあ
【2006/02/20 11:30】 URL | 東風破 #- [ 編集 ] top


はじめまして。
ブログ拝見して、いてもたってもいられず書き込みしました。
私も、絶対差し替えずにそのままJAYの曲を使ってほしいです。
JAYが大好きなジェット・リーの為に作った曲なのだから。。。
話題性だってでるし、少なくともファンである方は観にいくじゃないですかぁ!
ぶしつけなお願いかもしれませんが、我慢ならずにワーナーさんに
JAYの曲使ってもらえるようお願いのメールしてしまいました。
もちろん、2月のコンサートが素晴らしかったことも、
5000人収容の会場を満席にしたことも付け加えて。
少しでも、JAYの曲で公開してほしいという人がいるっていうのを知って
欲しかったので。。。
【2006/02/20 12:26】 URL | りん #- [ 編集 ] top

続報です★
現時点での回答は 「まだ決定していない」 ということでした。「絶対に差替えずに使って欲しい」 という声がどの位寄せられるかで、もしかしたらひっくり返せるかもしれません。もしくは、「某日本人タレントのモノに決定」、なんて回答したら抗議が殺到することを恐れて、上記のような回答をした、という疑念もありますが...(すみません、信じられなくなってます)

いーさ さん★
「イニD」 の時のことがあるので、どうしても疑ってかかってしまいます。
チラシ刷っておいて 「未決定」 ってあるのかな~。2曲流すってこと?
じゃあどっちを先に流すのさ?って話です。

tamtamさん★
イニDの時はほんと酷かったですから...主演の歌でさえあんな扱いですからね、今回はどうなることか。まだファンの声にかかっていると信じたいです。

東風破さん★
おおお、絵文字に反応して下さるとは..和みます♪
アジア・エンタメ界から日本だけが取り残されていますよね。最近はそれでも中国、香港映画に出演する俳優さんが前よりも増えてきたのは救いですが。

りんさん★
はじめまして、コメありがとうございます!!
メール送られたとのこと、そういった声が一つでも伝わることが凄く大切なのだと思います。今からひっくり返せるものなのかわかりませんが、「未定」って言ってるんだから 「ご考慮」 願うよう、私もできるだけの意見は伝えるつもりです。
でも、チラシに刷っといて使わなかったら今度は某グループのファンの方からも苦情がくるだろうし、一体どうするおつもりでしょうか..。

【2006/02/20 13:59】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

「まだ決定していない」
――その一言に望みをたくして、プレミア試写会に行ってきたいと思います。
ルル・モカさん、ワーナーにまで問い合わせをしていただいてありがとうございます。
アジア映画を見に行くと、エンドロールでその国の主題歌が流れると同時にその訳詩が出ますよね。
それで映画の余韻がいっそう高まり感動が深まるのですが……そういう思いを一回も味わったことがないのでしょうか、ワーナーのみなさんは。
【2006/02/20 21:01】 URL | ミケ #1jhbtX.k [ 編集 ] top

ミケさん★
作品全体を見ず、余韻なんて知ったこっちゃないという感覚でよくもまぁ映画という芸術に携わった仕事をしてるもんだな、と思います。
試写はごまかして公開時に換えるってことも平気でやる業界ですからまったくもって油断できませんがv-12、試写会行ってらしたら是非ご報告くださいませv-421

【2006/02/20 21:48】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

みんなで吼えましょう!
はじめまして。私も今日〝SPIRIT〟のちらしをみて愕然としたひとりです。
みんなでネット上でジェイの曲にして!と吼えましょう。それしかないし、それができるご時世なのでv-76
【2006/02/20 22:03】 URL | miyutty #mQop/nM. [ 編集 ] top

でもどこに?
「ジェイの歌にして!」とうったえたいけど、どこに言えばいいのだろ?
小心者なので電話する勇気はなく、メールでなら・・・(* ̄・ ̄)
みなさん、ワーナーの苦情受付(?)みたいなのあったら教えてください~。
【2006/02/20 23:16】 URL | riri #- [ 編集 ] top

えっ!?
あんだけ盛大に広告しておいてこれですか??
なんだかなぁ・・・。
このまま幻の「霍元甲」になってしまうのでしょうか??(おろおろ)
それだけは断固避けたい!!あんなにかっちょいい歌なんだし!!
【2006/02/21 01:44】 URL | miyuking #- [ 編集 ] top

とりあえず
こんにちは。はじめまして。コンサートで最高に盛り上がったあの曲がカットされるとは…と思った私は、とりあえず以下の行動を。
1)香港の霍元甲サイトに英語でどうなってるのか訴え→メールが届かない状態のようです
2)公式情報や報道を集積しているsina.comへ英語で投稿
3)ソニーミュージックジャパンにどうなってるのか問い合わせ(汗)
ワーナーの問い合わせ窓口を捜索中です。見つかり次第メールします。
なんか、手をこまねいてるのもあれだな、と…
【2006/02/21 13:06】 URL | youneko #yl2HcnkM [ 編集 ] top

悲しいね。
折角の主題歌が違うモノに差し替えになってしまっては、映画本来の魅力が半減どころかなくなってしまいますよね。
コメ欄でミケさんがおっしゃられているよーに、映画の最後に流れる歌ってかなり重要だと思うし、しかも訳詞とか載ってると更にカンドーも増すもんです。
それは正しく『無間道』で私が受けたカンドーです。
トニー&アンディのデュエット。
この歌にどれ程カンドーした事か!!
きっと、それは角川の関連ながらもコムストックだから出来たよーな。
やはり、ワーナー&エイベックスは日本市場での『儲け』しか考えてないんですよ。
ワーナーは主題歌についてはあまり深く考えていないかもしれない。
でも、エイベックスは明らかに自分とこのレーベルの歌手を売り出す気満々なんですよ。
どちらにせよ、日本で2日間も、しかもほぼ満席の演唱會開いた人に対して失礼ですよ。
後で後悔したって、知らんぞー!!
【2006/02/21 13:34】 URL | banzai #- [ 編集 ] top

心の中でいくら叫んでも伝わらない
私は自分の信念は 『ズバリ言うわよ!』 的な性格のため、思わず電話と言う行動に
出てしまいましたv-355
メールは担当者に無視され削除されればオワリなので、誰かしらの目に触れる可能性のある
ハガキ のほうが効果的かもしれません。住所はネットから辿れます。
各雑誌や、映画・芸能を扱っているテレビ番組にファックスする手もあります。
たとえ数通でも、届かないよりはマシ。仮に500届いたとしたなら、
「500×1,800円=900,000円 損した!」 位には自覚されるやもしれません。

miyuttyさん★
そうですよね!!いくら心の中で『このアホ!!』(暴言ご容赦!) と叫んでみたところで伝わらないですから。公開前なのですから、ひっくり返せると信じて、まだできることもあります。

ririさん★
プライバシー関連への対応先メールならネット上に載ってますが、『苦情専門』 (ご意見・ご感想ともいう..) のアドレスは見つけてないんです、ゴメンナサイ。
例えば映画関連、アジア系音楽雑誌等に軽くメール、ハガキを出すとか、誰かに気づいてもらう手はいくらでもあると思いますので、私もまた考えてみます!

miyukingさん★
1万人が目撃したりんちぇコメントをムシしてのこの選択、敵ながらアッパレ!??
まだ避ける手立てはあるやもしれません。
あ~面倒クサ!!でもJayがガッカリするかと思うとねぇ..何かせずにはいられないんですよね~。

younekoさん★
おおお!素晴らしい!! 私もあっちのジェイ及び映画関連の掲示板に書き込んでみようかな。国内が動かないなら、香港、大陸、台湾へ、日本のこのアホな事態を知らせてしっかり報道してもらいたいもんです。

banzaiさん★
ホントに...『若い世代の人たちにも観て貰いたい』 と、りんちぇ自らがジェイに依頼したってことをどう考えているのだろーか。知らなかったりして。
作り手の思いを伝えらんないならいっそ公開しない方がマシ。
『儲け』 『数字』 しか見えていない、長い物にまかれて本来の映画すら公開できないワーナーさんには同情します。
今回の音楽も、『無間道』 のあとに 『青春アミーゴ』 (←男2人というだけの共通点;) 流すようなもん。 合わないものはどう頑張ったって合わないのにね。
【2006/02/21 13:52】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

ワーナーが本丸…
ども、こんにちは。電話だけは度胸がないので駄目ですが、結構粘着な性格な私は、ワーナーのウェブサイトの「利用規約」の中の「本サイトに意見や不満があったらここに」、というアドレスにメールしてみました。香港のオフィシャルとの違いを尋ねるという形にして、言葉は丁寧に(笑)
ソニーミュージックエンタテインメントへの問い合わせでは「エンディングテーマの選択は配給会社がやったんでお答えできません。サウンドトラックは出す予定」とのこと。
また、サーチナのジェイコンサート記事への問い合わせという形で聞いてみたところ、「日本版のエンディングは沖繩出身の六人組グループ」と配給会社から返答を得たとの事でした。
マスコミには既に差し替えを告知してるみたいですねー。でも、宣伝にはまだ本格使用はしていない。マスコミ試写の時はインストナンバーだったみたいだし、どうなることやら…差し替え相手には何の恨みもありませんが、ジェイの曲を使わないのなら、インストにして欲しいと思ってます。
【2006/02/23 14:14】 URL | youneko #yl2HcnkM [ 編集 ] top

映画は誰のモノ?
younekoさん★
凄く色々聞いて下さって、貴重な情報どうもありがとうございました!!
映画は作り手のものでも観客のものでもなく、配給会社のモノなのでしょうか?
こういうことがまかり通るのは絶対におかしいんです。何か、「日本版なんだから、日本向けの曲にして当然」 かのような風潮、誰かがちゃんと手を挙げて問題定義しないとダメ。でも、悲しいかな、映画関係の著名人とか、よっぽど日本で人気のある有名人が言わない限り、変えるのは難しいでしょうね。
一般の私たちに出来ることは、「差し替えんなら観ない」 と伝えることくらい...それでもしないよりはマシ、うっとうしい作業ですがやれることはやりたいと思います。


【2006/02/23 23:05】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

★★コメント・スレ別立てのお願い★★
すみませんが、この記事に対するコメが増えたためか、入力が反映されるまでに時間がかかり、入りずらい状況になっております。差替えに関するコメは新しい記事
 『 SPIRIT は霍元甲にあらず!! 2』 
http://jielun.blog23.fc2.com/blog-entry-81.html

へ お願いしますm(_ _)m
【2006/02/23 23:14】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

知りませんでした
はじめまして。
先日試写会で「SPIRIT」を見ました。エンドロールで流れていた歌が、映画の内容とはまったく異なる、違和感を覚えるような日本語の歌だったんですけど、オリジナルはジェイ・チョウだんだったんですね。オリジナルの方を聞きたかったです。
TBさせて頂きました。宜しくお願いします。
【2006/03/11 00:00】 URL | Boh #- [ 編集 ] top

Bohさん★
こんにちは!TBどうもありがとうございました。

http://www.alfamusic.com.tw/jay/huo/huo.htm

↑上記サイトで本物の主題歌の視聴およびミュージックビデオが見られます。
1分間バージョンですが、いかに映画に合わせて創られているかがよく分かります。
もしよろしければご覧になってみて下さいませv-254
【2006/03/11 21:31】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/77-351bf4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たかが主題歌、されど主題歌。

■ご挨拶 SPIRITの魂はジェイ・チョウの霍元甲にある。【2006/03/02 20:16】
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。