JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『SPIRIT』 は 『霍元甲』 にあらず!!2

前記事 『SPIRIT』 は 『霍元甲』 にあらず!? へのコメント、入力反映まで時間がかかる状況となっております。差替えに関する新たなコメはこちらへお願いいたしますm(_ _)m

りんちえ(ジェット・リー)が依頼し、杰倫が書き下ろした主題歌を、日本だけが、関係ない歌に差し替えるのはオカシナ話だと、私は信じています。
「どっちの歌の方が映画に合っているか」などという次元の話ではありません。
エンディング・テーマを配給会社が好き勝手に選んで差替える、なんてことがまかり通っている。
映画作品をCDのプロモーションに利用するのはやめましょう。
映画は作り手、そして観客のためのものであるべきであって、
決して配給会社とレーベル宣伝のためのモノではありません。

2/25追記。
・マスコミ向け試写ではインストを流し
・チラシに某グループの某曲名を刷っておきながら
 「まだ決まってません」とのたまう配給会社さま(苦情が殺到したら困るからなのでしょーか)
・そして完成披露試写では堂々と↑のお歌を流したか。

『罪』 って映画と何のカンケーもない歌だよなぁ~、と思ってたけど、
配給会社さんが今回した事のテーマ・ソング なんだ!と思えば納得!!

             .....できるかっつーの (-.-")凸"

↑最近あちこちのブログで『主題歌差替えこそが罪』 といった主旨の記事を目にします。そうかー。やっぱり皆同じ思いでいるのね..。

追記2
そして、本格的に宣伝作戦始動。→サンスポ記事

この記事、いかにも映画にピッタリの曲を探し当てたかのように書いていますが...


....そんな簡単な話でしょうか?

「若者への影響力」というなら、すでに実績も影響力も兼ね備えたアーティストさんは大勢いらっしゃるわけです。イニDの時もそうですが、これから売り出す気満々のグループを起用するのはなぜでしょ~?

それに、この映画と、『ロック・スピリット』 とやらに、どんな関係があるのでしょ~?
「”スピリット”を注入してレコーディング」???
ってのはいくらなんでも苦しくないか?無理やり関連付けようとしてるところが片腹痛い。
そもそもこの映画の本当の題名、「スピリット」 じゃありませんから。

こういう商戦のために作り手の思いが無視され映画作品が利用されるのはいい加減うんざり。本当は語るのもバカバカしく、もう触れたくもないのですが、それでは何も変りません。

「オリジナルのまま ジェイの主題歌で見られる映画館を1つでも多く増やしてほしい」という声が、
果たしてどの位あがるのか。
こんなうっとうしい話にエネルギーを使うのは非常に煩わしいのですが、声を伝えない限り、
永遠にワーナーがリカイすることはないでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:スピリット/霍元甲 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

ホントにおかしな話ですね~。
差し替えなんて リンチェイの気持ちも JAYの気持ちも 私達 ファンの気持ちも お構いなしなんですね・・・・。寂しい話です、全く。
イニDでも 吹き替え・おまけに曲も差し替え あんなの公開されても 嬉しくもなかったです。おまけに また 曲差し替えなんて 作り手の気持ちなんて 考えてないし。
ホントに 悲しいです。。。
【2006/02/24 18:42】 URL | maggie #- [ 編集 ] top

ほんとに信じられないです。
先日のルル・モカさんの記事で、この主題歌差し替えのことを知りました。
大好きなJayとJet Liとのコラボなんて夢みたい!って凄く映画を観るの楽しみにしてたのに、一気に落ち込みましたよ・・。多分、日本では映画観にいかないと思います。こういうことって、例えJayの歌じゃなかったとしても凄くイヤです。映画は曲も全てトータルでひとつの作品だと思うのに・・・。
来週末、香港へ行くのですが、もし、まだどこかの映画館で「霍元甲」を上映してたら、観てきたいです。今は香港で観れることを祈るのみです。
はあ。でも↓で紹介していただいたPianoのJayで私も少し癒されました。ありがとうございます!
【2006/02/24 22:53】 URL | mayo #- [ 編集 ] top

作り手の思いは・・・
こちらの情報を見ていてもたってもいられなくなりましたので、新参者ですがコメント書かせていただきます。
だって、わたくし、昨日PROMISEを見に行って、霍元甲の予告編でJAYの歌を聴いたんですよ!
なのに、そんな差し替えなんて・・・。
天国から地獄とはまさにこのことです。
霍元甲ほど、霍元甲に合った(ややこしい)曲はあり得ないと思います。
これが自分の最後のマーシャルアーツ作品になるだろうということでJAYに主題歌をオファーしたリーさんの覚悟や、そんなリーさんを尊敬してやまないJAYのこの曲に懸ける思いも全部無視されてしまうのですね。酷い。
JAYのことを知らないお客さんだって、エンドロールで霍元甲が流れてくるのを聴けば映画の余韻をもっと楽しめるはずなのに・・・。
映画はサービスデイに見て1000円しか払わない私のような者に偉そうなことを言う資格はないかもしれませんが。ショックです。
長々と失礼いたしました。

【2006/02/25 03:46】 URL | てんてん #- [ 編集 ] top

愚痴を言っても始まらないので
ルル・モカさん初めまして。今回のことは本当に逆鱗ものです。嘆いていても何も起こらないので、請願用フォームを作ってみました。お使いになりたい方はご自由になさってください(足りないと思うところは各自改変OKです)
【2006/02/25 11:52】 URL | Yangzi #DGGGp1dg [ 編集 ] top

映画は誰のもの?
『頭文字D』の日本語吹き替え版をDVDで初めて観てみました
びっくりしました。感動のラストが台無しです。吹き替え版しか御覧にならなかった方や、それしか観るチャンスを得られなかった方は本当に気の毒ですね。
嬉しいことに、『頭文字D』DVDの売り上げが好調のようですから、字幕版~広東語バージョンをDVDで初めて観たかたは、驚くのではないでしょうか?ラストの一路向路~飄移 への 流れに・・・ 吹き替え版は映画の初めから全編にわたって流れる曲調を完全に無視してますよね。
まさしく(ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'  こんなもん食えるか~ぁ!
って感じでした。曲を使われたアーティストもいい迷惑だと思います。
そして、また『霍元甲』で同じ事が繰り返されようとしています。
配給会社には作り手や観客の気持ちのわかる人はいないのでしょうか?
【2006/02/25 17:52】 URL | けいちゃん #/4liJjf6 [ 編集 ] top

悲しい。。。
今まで、心のどこかに小さな期待と
奇跡が起きれば?と言う希望を抱いてました。。。
でも、ルル・モカさんの”追記2”=サンスポを読んで
今まで抑えていた怒りの様なものがこみ上げて来ました。
主題歌とは、そもそも何の為に存在するんでしょう。。。
本来、金儲けや動員数を左右する為の物ではないはずなのに;_;

主題歌とは?!映画に華を添え観客を高揚させる為の物なはずなのに。。。どう考えても!何があっても!
やはり主題歌を差し替えると言うアイディア自体が
根本的におかしいですよね。。。感動を与えるはずの映画が
ジェイファン、ジェット様ファンの悲しみを招いてしまうとは。。。
こんなに皮肉な事ったらありませんね。長々失礼しました。
【2006/02/25 20:11】 URL | 小朝 #- [ 編集 ] top

電影誰的?
maggieさん★
本当にね...盛り上がったところでこんな話、すごく後味が悪いんですよね。
これから公開に向けて、宣伝記事もどんどん出てくるでしょうね。
あー、霍元甲の拳でバッサリと切って捨てられないものか。。!

mayoさん★
こんにちは~(^o^) なんだかオカシナことがまかり通ってますね、日本の映画業界。
香港行かれるのですか!いいですね~♪
しっかり 『本物』 の方を鑑賞して来て下さいネ!またご報告していただけたら嬉しいです♪

てんてんさん★
りんちえと杰倫の面子はどこへ行く!?ってカンジですよね、まったく!
主演の俳優が依頼して創られた杰倫の曲が、日本では 『予告編の主題歌』 扱いですからね...あり得ない~!!
作り手の思いや作品よりも、話題づくり・動員数アップを優先させるような会社に映画を語って欲しくないですね。

Yangziさん★
おお、素晴らしい行動力!その通りですね、愚痴を言ってみても、心の中でオカシイ、と思ったところで何も変らないです。オリジナル主題歌での上映館が1館でも増えることを願って、出来ることはしたいです。

けいちゃん★
『霍元甲』 のキャッチコピーが『天下誰的?』。 日本の場合は、けいちゃんのコメ・タイトルを頂いて 『電影誰的?』 がピッタリですね(--;
イニDに関して、まったく同意見です。地方では日本語吹替え上映館しかなく、ちゃぶ台ひっくり返して帰ってきましたもの! 今回のこの映画の配給さんは、利益しか頭にないと思いますよ。日本で配給される時って配給会社のアイデアで好き勝手できるんだ、ってことに純粋に驚いてます。

小朝さん★
あの記事を見ると、いかにも 『ひらめいて』 『これしかない!』 ってカンジでハイカラさんを選んだかのように書いてありますが...これが眉ツバなんだよな~。
全米デビューの足がかり、というか話題付けがどうみても絡んでいるでしょう。
そもそも配給会社の人間が作り手を無視して 『この曲が良さそうだ』 なんて、曲を勝手に選んでくっつけるものか? 
でもね、日本の観客動員数なんて結局知れてるんですよ。
日本を除くアジア中で (そして多分アメリカでも) 
 『霍元甲』 の主題歌は  『霍元甲』 なんです。 
【2006/02/26 00:27】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

予告編も変えて欲しいです
サンスポの記事に書いてあったように、「この曲でなければ!」という熱い思いで変えたのなら、予告編の歌も早く差し替えて欲しいですね。
みんながネットなどで情報を入手しているわけではないのだから、予告でジェイの歌が流れたのを聞いて見に行こうと思う人もいるでしょう。
いまだにポスターにはミシェール姐の名前もありますし、配給会社の神経を疑います……。
【2006/02/26 13:41】 URL | ミケ #1jhbtX.k [ 編集 ] top

子供だましの 『起用物語』
ミケさん★
取って付けたかのようなストーリーを仕立てているところにあきれ果てました。
『若者への影響力』 を起用の理由とするならば、これから売り出すこのグループよりも妥当な方々は大勢います。結局、アルバムの宣伝と全米デビューへの話題付けに、契約の甘かった
こちらの映画を利用しただけのことでしょう。
FC2ブログ・カテに 『スピリット/霍元甲』 作成しましたのでよろしかったらご利用くださいネ。
【2006/02/26 14:36】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

じゃあ、ビル・コンに聞いてみましょう。
さすらいの検索人、younekoです。ビル・コンさんが指示したと。ふーん。
じゃあ、本人に聞いてみるべし!ですね。ついでに日本のファンの要望も伝えましょう。
中国雅虎で「江志強 安樂影片有限公司」で検索してみてください。トップでヒットした記事の中にビル・コンさんのメルアドがあります。私は英語で書きましたが、自信のある方は中国語でも。駄目で元々、当たれば幸いでございます。

何時もはここまで怒らない人間なんですが、なんかもうフツフツと怒ってます。
何処まで日本の観客をバカにする気だ、香港映画ファン、功夫映画ファンを舐めるなよと…しかし、英語だと文面は丁寧になりますよ(笑)
【2006/02/27 13:04】 URL | youneko #yl2HcnkM [ 編集 ] top

younekoさん★
す、すごい!!恐るべき検索力に脱帽ですv-300
私も  「心の中でいくら叫ぼうが伝わらない」 が心情でございますので(笑)、
ビル・コンさんをはじめ、伝えるべき所へは伝えていく所存です。
動かないであろう日本のマスコミよりも、海外メディアに着目してもらうほうが効果があるかもしれませんね。
【2006/02/27 13:26】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/81-293bee06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たかが主題歌、されど主題歌。

たくさんのアクセスありがとうございます。そこで覗いていらっしゃるあなた、一言コメント残していきませんか? SPIRITの魂はジェイ・チョウの霍元甲にある。【2006/03/04 00:54】
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。