JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂林で東風破を聴く。

北海から南宁までバスで3時間、さらにそこから列車に6時間乗って、桂林へ辿りつきました。
硬座という一番安い席。イスが硬いのか!?と思ってたら、フツーにフカフカでした。3人がけで向かい合っている席で、プライベート感はゼロ。

「あり得ない...」 のオン・パレード。中国人は種を食い散らかさずに旅行できないのか?そこら中が種だらけ。目の前のオジジはいきなり上着とズボンまで脱いで着替えを始める..。その妻がまたとんでもないヒステリーで、オジジを怒鳴りまくり。見ているこっちが恐々とするほど。

とにかく車内のやかましさといったらない。隣同士でも耳を近づけなければ会話できないほど。
みんな元気が良すぎる。その上、大きなボリュームで流行歌謡曲が放送されっぱなし。乗客を眠らせない気か? ただ、「一路向北」 がかかった時には、嬉しかったけれど。どうせなら杰倫だけにしてよ。

クタクタに疲れている私たちにひきかえ、6時間、狂喜乱舞しながらトランプしっぱなしだった男6人連れ。 女子も負けてはいません。足を閉じて座っている人は皆無ですね。しゃべるしゃべるしゃべるしゃべる。そのパワーはどこから?

車内には熱湯が出る蛇口があって、皆カップラーメンをかかえてお湯を入れにいく。かくいう私も。車内ほとんどの席でカップ麺をすする光景もすさまじいものがありました。

そんなこんなでボロボロになりつつ辿りついた桂林は、風光明媚な美しい街。たちまち気に入りました。街の名の由来となった桂の木が街中に溢れ、水辺が多く、西安のような埃っぽさを感じません。
景色も本当に綺麗。(腕が悪くロクな写真を撮って来れなかったので 桂林の風景図鑑 さんなどご覧ください)

そして、どうしてもやってみたかったことを実行。
おなじみ、桂林・漓江下り。桂林から陽朔まで、延々83キロ、奇鋒をぬっての河くだり。水面に映る山々は美しく 「百裏の漓江、百裏のギャラリー」 と称される。そんな素晴らしい景色を楽しみながら、東風破 を聴きました。なんというか、適当な言葉が見つかりませんが、染み入る、というのはこういうことか。
普段、運転がてらジャスコ横目に聴くのとは風情がまるっきり違うのよ。
この音楽とともに、ここに来れて本当に良かった!!

そして、JⅢにお世話になりっぱなしで辿りついた陽朔の街がまた素晴らしかったのです...(続く)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

うらやましい~
それはそれはなんともすばらしい体験をされましたねえ。v-238
東風破に染み入る!うわー
日本できくのとまた全然違うのでしょうねえ。
【2006/04/09 22:44】 URL | ydj #SFo5/nok [ 編集 ] top

ydj さん★
私はJayを知ってから、中国旅行が更に楽しくなりました。
あちこちでJayグッズを見つけるのも楽し、風景とともに音楽を聴くも、また楽し。
東風破は山々の連なる桂林の風景に特にピッタリでした♪
【2006/04/09 23:54】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

東風破!!!
中華のかたって、ほんと疲れ知らずなんですねー。
それに、誰もが饒舌な感じがします。
それはさておき‥
さっきまで、昔撮った桂林の写真を見て思い出に耽ってました。
うんうん、確かに、杰倫の「中国風」の曲なら最高の最適のBGM!
って想像できますv-266v-266 ルル・モカさん、杰倫の気持ちに近づけた気がしませんか?いいなぁー。

【2006/04/10 20:54】 URL |  nutz #mQop/nM. [ 編集 ] top

nutz さん★
亀レスですみません~!!
東風破は桂林の街にホントにぴったりでした。髪如雪も、海南島で聞いたときは
しっくりきませんでしたが、これも桂林には合っていました。
中国の風情ある街角に ジェイの 『中華風』 の曲たちは
最適なBGMですねv-342
【2006/04/15 23:12】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top

はじめまして
Jayを検索していたので書かせていただきます♪
東風破は、作詞の方文山さんが北宋時代の詩人・蘇軾の
同名の詩を現代人でも分かるようにアレンジしたものらしいです。
彼の作品にはそういうものが多いそうですよ♪
大学の先生がおっしゃっていました。
【2006/10/03 23:11】 URL | nene #Y4FKxopk [ 編集 ] top

neneさん ★
はじめまして、ご来訪ありがとうございます。
コメレス、すっごい遅くて申し訳ありません;;;

この曲は本当に風情がありますよね..文山の詞も美しくて。
蘇軾の詩は知りませんでした。原詩も見てみたいなぁ。
杰倫の音楽を聴いていると、曲だけでなく詞にも興味が湧いてきて、
勉強したいことがどんどん増えていきます。
詞の美しさ、韻を踏んだリズムなどすべて、ネイティブの人たちのように
味わうことはできないけれど、少しずつでも理解していけたら。


【2006/10/10 20:46】 URL | ルル・モカ #LkZag.iM [ 編集 ] top


この記事に対するコメントの投稿
















top

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jielun.blog23.fc2.com/tb.php/94-19e886b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
top
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。