JAY CHOU
比類なき才能、最上級の音楽。
千の言葉を並べるよりも、このメロディを。
最長的電影 The Longest Movie
http://jp.youtube.com/watch?v=nHkE2xlQV8s

*--J 的地盤--*

只有周杰倫才能超越周杰倫! Devoted to Jay Chou and all the Jay-addict!

時に、空気さえも浄化する音楽...ジェイ・チョウ。

このページ内の記事タイトルリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しかったオフ会&プレゼント企画

*2月18日、プレゼント企画締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
20日までには当落のお返事差し上げますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


(以下、2月12日記事)

早、一週間です。そろそろ現実復帰せねば、と思いつつ、気づけばDVD三昧。
相変わらず溺れています...

5日コンサのあと、すみれさん ・ banzaiさん 主催のオフ会に参加させて頂きました。

いや~、楽しかった!杰倫のことを熱く語り合える方たちばっか、22人。夢のようです。
こんなに大勢の方と、ジェイのことばっか、思う存分話せる機会なんて滅多にあるものではありません。普段、「ジェイ?誰?俳優?」 なんて言われ、イチから(熱く)説明して、そんでも食いついてもらえない寂しさを味わってる身としては、も~、すんごい嬉しい。
それに、曲名とかも、日本語読みだろうが、どんな読み方だろうと通じてしまう心地よさ。

 「たつまき風 良かったよね~!」 とか
(大陸では long2 juang3 feng1 四声も正しく発音しなければ通じず。
たいてい 『あぁ゛っ?』 と聞き返されて落ち込むんですよね..)

爺(じじい)のお茶 が好きなんだ~!」 とか
何でも分かり合えるわけです。あぁ~幸せ♪

人数が多くて、なかなか全員の方とお話できなかったのが残念。
本当は、大陸からのお土産を配ろうかと思ってたのですが、最終的に何人なのか把握しておらず、
結局、ぜんぜん足りなくて、数人の方にしか渡せなかったことも、激しく後悔..。

そこで!! この場にて プレゼント企画 を立ち上げることにしました。 
(と、言っても、たったの5つなんですが(汗;)
皆様、奮ってご応募くださいませ。厳正なるあみだくじ(笑)で抽選の上、発送させて頂きます!!

って、一体、何人の方が見てくれているのか..!? だ~れも応募してくれなかったりして..
と、いうことで、オフ会には参加されなかった、という方も、お気軽にご応募ください。


 プレゼント その1 
 おなじみ 統一麺
(爆椒香排風味)


 フツー、こんな写真使うか!?
 驚くべきイケてなさです。
 しかも髭づら。

 味は辛口で美味しいんですが。

 ちょっぴり豚肉入り。



 その2
 可比克
 雪 餅



 白いおせんべのまわりに

 白いお砂糖がくっついてる

 日本でもおなじみの味です。

 この写真は、まぁまぁ..

 でもよ~く見ると、眼が微妙。



 その3
 可比克
 芥末米餅


 芥末は からし粉 のこと。

 この色ですからね...

 まあ、わさび風味みたいなもんです。

 美味しいですよー。



その4
 可比克
 薯我酥(Potato Flavor)


 ポテチの小袋。
 チップスは三角形です。

 これはホントに美味しい!!

 中身、揺れて粉々になってるかもです。

 ご了承くださいませ。



 その5
 薯我香(Barbecue Flavor)


 小袋。
 チップスがハート型で可愛い♪

 これもマジ美味しい。

 薯我香(shu3 wo3 xiang1)
というネーミングと杰倫のポーズが
 笑えます。
 これも、粉々になってるかも。
 ご了承ください。


~ご希望の方はブログ内のメールフォームから、下記の内容でメールください~


1. ご希望の商品番号

2. ハンドル名

3. 発送先のご住所・お名前・お電話番号

4. コンサの感想をひと言!
  (一番良かった曲など。一曲に絞れない場合は何曲でも)
  コンサに行かれなかった..という方は、好きな曲など。


* 同一商品に複数の方のご応募があった場合、オフ会参加された方を優先に、抽選します。

* 頂いた個人情報はプレゼント発送の目的以外には一切使用いたしません。

* コンサの感想は後日ブログ内で発表させて頂くかもしれません。
  感想の公表を望まれない場合は、その旨添えてください。

*締め切り 2月18日(土)

Jayとの出逢い...

金馬奬の余韻覚めやらず、あっちこっちにいっぱい溢れるニュースを読むのが追いつきません。Jayがとっても嬉しそうで、嬉しそうなJayの姿を見れるのが嬉しくて☆

今や、Jayの音楽がない生活なんて、考えられない私。まわりの友達は、Jayを知らないばかりか、中華圏の音楽を聴くなんて思いつきもしないコばかりで...。

でも、数年前までは、私だって、まさか自分が中華圏の音楽 しか 聴かなくなるなんて想像だにしなかった!!しみじみ、ジェイに出逢えて良かったな~と、思うこの頃。
今日はちょっと昔を振り返ってみたいと思います。

あれは、中国に留学して間もなくのある日のこと、寮のルームメイト (日本人) に
『コンサートに行くんだけど、一緒にどう!?』 と、誘われたのです。

私: えー?誰の?

友人: ジェイ

私: それって何人?

友人: 台湾なんだけど、もう、大好きで...(どんどん説明は続く)...

えぇ~?台湾って、テレサ・テンしか知らないし~
それに中国語の歌?中国でコンサート? 地味そ~
中国人は、日本みたいな凝った演出の凄いステージなんて見たこともないんだろうなぁ~
皆で合唱とかしちゃってそう ←これはある意味当たっていた

当時私は、中華圏の芸能に全く興味がないばかりか、中華POPSなんて日本の真似をしてる段階、位に思ってたんです。 それに、中国語の歌で思い出されるのは、彼の友人たちと行ったカラオケで聴いた、強烈なあの曲...

我們都是中国人~♪ by アンディ・ラウ

きっとこんな曲を皆で合唱するんだろ~なぁ、ってイメージしかわかず..

それに、慣れない中国生活&あまりのカオスっぷりに疲れも出始めていたころで、人込みに行く元気もなく...

『 やめとくよ 』 って断ってしまったんです。
まさか、このことを生涯悔やむことになるとは!!!

それからしばらくして、彼氏がバッタモン(汗;)のMIX CDを買ってきて、その中に
『イチ!ニ!サン!シ!』 『ハイハイハイ、ワカリマシタ』
って怪しい日本語が入ってる曲が..!
なんじゃこりゃ?変!!って思っただけで、スルー。

その後、今度は『忍者』入りの 『葉惠美』 という、怪しいCDを買って来まして、あ、またあのイチ、ニ、サン、シの人のだ~」 と思いつつ聴いてみたものの、『以父之名』 の悲鳴サウンドに大いに引いてしまい、しばらく放置。

でも、そのうち、たまにかけたりして、『なんか中国っぽくないな~。バラードとかすっごいイイ感じ』 と思ったりし始めて。 そうこうしているうちに、街中に 『七里香』 が溢れ出し、 『以父之名』 のMVを見てしまってからは...!
以前、 ご挨拶 のトコにも書いたんですが、坂道を転がるように堕ちてしまったというわけです。

初めてジェイって名前を聞いて、JAYウォークっていうグループの髭のおじさんしか想像できなかった私が、こんなになるなんて。

そしてそして、とうとう、ジェイに会いに、台湾まで行くことになるなんて!!
...不思議なものです。 週末、高雄へ行ってきます!


この写真が一番スキ☆ 『四面楚歌』 の歌詞にも出てきたリンゴだけど.. from 苹果日報


こっちはカッコイイですねぇ...

耳が幸福

便利な時代になったもので、海外のFMがオンタイムで聴けたり、ネットを通じて親切な方が情報を下さったり、国内外の素晴しいファンサイトやブログで即、曲がアップされたり...(色んな媒体を通して、より多くの方の耳にジェイの音楽が届くこと、これが重要!)

こうして、「夜曲」 は、私の JⅢ に見事、収まったわけです。
こんなステキな曲が入っているアルバムを、買わないハズがないじゃない!?? ってことで、しっかり予約しましたとも!

あるファンの方が、「(夜曲を聴き) 私の2つの耳は本当に幸福だ
と、書き込まれているのを目にしました。(原文中国語)

あぁぁ~  ジェイの音楽を聴いていて、他とは違うこの感覚は一体何なのだろ~、と、ずっと思っていた私は一気に腑に落ちました。

ジェイの音楽には、きっと 1/f ゆらぎ みたいな、快楽分子が入っているのでは、と思うのです。
(昔、どっかの番組で、宇多田ヒカルの歌声にも この「ゆらぎ」が入ってる、とか何とかやってた。誰かジェイのも分析してくれ~)
例えば、私の場合、モーツァルトの G線上のアリア や、ショパンの ノクターン を聴くと、無条件に、 耳が幸福 な感覚を覚えます。これと同じ幸福感が、ジェイの音楽を聴くと訪れる。これは、ただ、迷だから、ってのとは別の次元のような気がするのです。

ジェイの曲の中でこれが好き!ってのは、その時の気分、季節によっても変わり、好きな曲はた~くさんあるのですが、それとは別に、私の中で、時と場所を選ばず、必ず 耳が幸福感 に満ちてしまう作品が、いくつかあるのです。例えば...

伊斯坦堡  
これのサビとコーラスには絶対に 「ゆらぎ」 が入っていると思う..控えめだけど大好き、な曲。

半島鐡盒
かつて、1日1度は聴かないといられない 「半島鐡盒」 中毒に陥っていたことが..この、ちょっとやる気なさげなボソボソとしたスロー・ラップも、メロディの運びも、私の耳・快楽のドツボをヒットするのです。

回倒過去  このサビに弱いです。コーラスも良いのです。

断了的弦
Aiyo~、の後がいけない...α波、出まくりです。あんまり力入れずに歌ってるのにやられるのかナ。

我的地盤
アップテンポですが..ラップと、メロディアスな部分の運びがツボです。血が騒ぐ。

七里香
のっけの 「窓外的麻雀~♪」でヤラレます。こんな、ほんの一句の歌い出しで、ここまで情感が出せるってのは、ただ事でない...

東風破
間奏の二胡の音と、それが2コーラス目でボーカルにかぶるところ。

最後的戰役
ただし、アコースティック・ライブバージョン。
このサビ・メロと 「留まって君に付き添うよ」という歌詞にダブルでやられる。

愛我別走
番外。これは、オリジナル 張震嶽 が歌っているのも痺れます。
ジェイが歌うと、また何か、とても優しくて、好き。

そして 夜 曲 が加わった!!
ギター・イントロだけでも、すでに 耳が幸福 に満ち満ちる。
「ショパンの夜曲~♪」と歌うサビがまた、幸福♪
テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

Jay的音楽世界


Jay以前とJay以後とでは、中華POPS、いや、アジア・ミュージックの歴史が変わったといっても過言ではない(はず)!
美しい旋律の上に重ねられる斬新なHip Hop、はたまた心に響く名曲バラードの数々、かと思えばブリティッシュ・ロック調のクールな曲やハードRoc調あり、民族的要素がちりばめられた遊び心いっぱいの曲あり、と、もう、これでもか!状態。
普通、そんなバランバランなジャンルを1人でやったらイマイチな分野も出てきそうなモノですが、そのどれをとっても超ハイ・クオリティーなのがすばらしー。アレンジもすばらしー。「映像を思い起こさせるサウンドは、ひとつひとつがまるで映画のサウンドトラックを聴くようだ」と評されたりもします。

彼の音楽の特徴は、音が幾層にも重なり合っていること。1曲の中に、耳について離れないようなメロディーが何種類か出てきて、Hip Hopにしても、ただベタにアレンジの上に乗っかっているのではなくて、美しい旋律があって、さらに歌が何層かに積み重ねられる...。

幼い頃からピアノを習い、素地にクラシックがあるあらこそ、なのでしょうか。ちなみにチェロと横笛もなさるのですが、こちらも鳥肌!!

そんな才能溢れるじえるんさん、もはや国や言葉の壁を超え、アジアを圧巻しております。 『台湾?えー?』と、『壁』をつくってしまって手をつけないのはもったいない!!常套文句ですが、とにかく『騙されたと思って聴いてみて!!』
プロフィール

ルル・モカ

Author:ルル・モカ
♪我愛不滅♪ 周 杰倫!

(写真はJWさんとこから頂きました♪)

周 杰倫
zhou1 jie2 lun2
ジェイ・チョウ (Jay Chou)
'79年台湾生まれ。2000年のデビュー以来、旋風を巻き起こす、比類なきスーパー・スター。
幼少からピアノを学び、クラシックを基礎とした確かな音楽性で、名曲バラードから斬新なHip Hopまで自在に操る。監督業も不錯。
掛け値なしに、天才。



★ 『王妃の紋章』主題歌





D調的華麗



半島鉄盒


★Amazon★
Jay Chou Store


↓イチオシ!


カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。